名古屋市天白区のバトミントンショップ|Chick|ラケットやガット張り替えなど Chickではバトミントンラケット・シューズの販売やガット張り替えなどを行っています。

バドミントンショップチック

052-893-7292

バドミントンクラブハウスチック 店長日記

chick

-------- :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-05 :

大好きな大会

全国の国立系教育大学が集まる大会

「全教戦」が、今年は愛知で開催されています。

お祭り騒ぎの大会で、団体戦がすごく盛り上がります。

愛知全教2

大学の時、とっても思い出に残っている大会です。

今回は、後輩たちの応援を兼ねて、陣中見舞に行ってきました。

兼ねてという事は…。

一応、商売もありまして(^^;)

毎年、記念Tシャツを作る大会なので、

今年は、Chickで作らせていただいたんです。

愛知全教

早速、各大学のみなさん着ていただいてましたよ。

ありがとうございます。

土曜日までの1週間、熱い戦いが繰り広げられます。

なんだか、学生時代を思い出して、

ベンチでハイタッチにも参加しちゃいました(^^)
スポンサーサイト
2013-02-11 :

ひと工夫

昨日は、バドミントンクリニックのハイバック講習開催しました。

バックハンドは、苦手意識が大きい方が多いんですよね(>_<)

教えてもらう機会が少なくて、

見よう見まねで練習してる事が原因の事が多いようです。

ちょっとしたコツを覚えてしまえば、案外簡単に打てるようになるんですよね。

ただ、この成功した感じを、どのように伝えるか…。

このひと工夫を考える事が、コーチの仕事というか頭を使う所です。

今回参加の会員さんも、コツは掴んでいただけたようで、ホッと一安心です(^-^)

もちろん、身に着くまでは繰り返しの練習が必須条件ですが、

コツをつかんだ後の練習は、楽しく取り組めるし、上達までの時間も短縮できます。

まずは、苦手意識を克服できたことが1番かなぁと思います。

また、ひとつバドミントンの楽しみが増えてくれると嬉しいです(^^)
2012-12-24 :

クリスマスも大騒ぎで…

昨日は、午前中3時間という短い時間でしたが、

クリスマスフェスティバルを開催しました。

定員24名満席の状態で開催出来て、とてもにぎやかでした(^0^)

夏と同じで団体戦!

それぞれのチームで固い団結力のもと

めっちゃ盛り上がりました♪

この一体感が、何とも言えず楽しいです!!

参加いただいたみなさん、本当に楽しい時間をありがとうございました。

次回も、よろしくお願いします(^-^)/

ちなみに、夜の部のクリスマス会は2次会まで楽しませていただきました。

終電まで盛り上がっていただき、こちらもありがとうございました(^-^)

'12 クリスマスフェスティバル
2012-09-07 :

【期間限定】大会記念Tシャツ

2013年2月に開催される「YONEX全英オープン」の

大会記念Tシャツの予約を開始します

もちろん、限定生産の為、

追加で作ることもありませんし、カタログにも掲載されません。

欲しいカラーやサイズが必ず入手できる

この機会に、ぜひご予約下さいね

ご予約は店頭もしくは、メール info@chick-bch.com まで
2012-06-26 :

「バドミントンフェスティバル」開催します♪

Chickも2周年を迎えて、おかげさまで会員さんも順調に増えてます。

そこで、「会員さんと一緒に、少しでもバドミントンを楽しめたら」と思い

初めての大会を開催することになりました

名付けて「バドミントンフェスティバル」

「みんなで遊ぼう!」がコンセプトのChickらしくと考えて

初めて会う会員さん同志が、その日だけの団体を作って

1日の試合を通して親交を深めていただける大会にしました。

真剣に勝負を楽しみつつも、

お祭りっぽく応援合戦で盛り上がったりできれば思ってます。

みんなが一つになって大会を楽しめれば良いなぁ

ちなみに、夜は懇親会も開催しますので

もっと深く親交を深めたい方は、夜の部も是非参加してくださいね
  • home
  • ショップコンセプト
  • 商品・サービス
  • 店内ご案内
  • アクセス

newshead

プロフィール

chickbch

Author:chickbch
バドミントンクラブハウスチック
店長日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。